鈴木さちこ

書籍Books

Top書籍 > 鉄子と鉄男

エムディエヌコーポレーション
鉄子と駅男

鉄子と駅男

鉄子と駅男

発刊当時、まだ世の中では「鉄子」という存在はメジャーではありませんでした。電車が好きなことは何だか恥ずかしくて、あまり人には話せず過ごしていましたがご縁があり、この本の企画をしました。一日の乗降客数が少ない関東近郊の駅を調べて、取材する駅を選びました。人が少ないということは、人目を気にせず電車の写真を思いっきり撮れるということ。ほとんど人に会わない駅がいくつかあり、鉄子を満喫できました。

駅ごと特徴をもとに「駅男」というキャラクターを作り、私が扮する「鉄子」が会いに行くという設定です。

2004年8月11日 初版第1刷発行

発行 株式会社インプレスコミュニケーションズ
本文デザイン・装丁 川名潤